FC2ブログ

アルメニア人の友達アルフレッド

どーも。



リアルタイムはキリマンジャロの麓の街で優雅にキリマンジャロ見ながらキリマンジャロコーヒーとか飲んでます。




で、ブログはアルメニア。





アルメニアと言えば、「アララト山」っていう山が有名。


聖書の中で「ノアの箱舟」が流れ着いた山とされているところ。



エレバン市内からでもアララト山は見えるんだけど、もっといい景色を求めて、マルシェ(アルメニアのミニバス)に乗って散策。




絶景っぽいいポイントを発見。ちょっと霞んで微妙だけど。
DSC_0697.jpg


写真撮ってると、珍しく英語で話しかけてくる人が。
(アルメニア人は基本的に英語喋れない)




それが彼ら。
DSC_0692.jpg

アルフレッド(右側)とその息子と、兄弟。


アルフレッド親子はカナダに住んでて里帰り中らしい。



これからアルフレッドが ガルニ神殿に行くから車に乗れよと言うので連れて行ってもらうことに。



外国人は珍しいからアルメニアの紹介をしたいんだって。



めっちゃ明るくていい人達。






ガルニ神殿に行ってみると、たまたまお祭りが。

DSC_0704.jpg


DSC_0705_201502090003058e6.jpg

ゾロアスター教のお祭りらしい。

ゾロアスター教徒初めて見たわ。



しかし、このガルニ神殿紀元前ん3世紀の建物らしい。
ギリシアのヘレニズム文化っぽい。
DSC_0745_2015020900033474b.jpg



踊ってた美女を激写!
DSC_0712.jpg

DSC_0719.jpg


って、美女が超いっぱい。美女すぎる。
DSC_0752.jpg



一緒に踊ってたら取材される。まぁここにアジア人いたら目立つよね。
DSC_0763_201502090003565f9.jpg

てか、何気に手をつないでる子が超美女。笑



そんな感じでお祭りを、アルメニア美女を満喫。

DSC_0768_201502090004014ca.jpg


ありがとー!
DSC_0759.jpg




エレバンへ帰ってる途中、アルフレッドが、
「今日パーティーがあるから、お前もこいよ~」と。


なんか、遠い日本から来た友達をもてなしたいとのこと。






って、ことでその夜パーティーに参加することに。



って言っても、旅中だからスーツとかもってないし、綺麗なシャツすらもってない。笑


まぁそのままでいいか~って軽い感じで会場に。








が、しかし!




DSC_0846.jpg


予想してたのよりも全然がっつりパーティー!笑


本格的なパーティー!


小汚い旅人が来ちゃってすいません。率直にそう思いました。笑




次回パーティー編でーす。




「読んだよ」ってことで下のバナーをクリックお願いしまーす。
ランキングのポイントに反映されます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




Facebookページはこちら。
いいねもしてね!


世界一周×一期一会

Facebookページも宣伝

Twitterはこちら。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
スポンサーサイト



ヨーロッパ感全開、エレバン

どーも。


現在地はタンザニアのキリマンジャロの麓も街にいます。

マサイ族がそこら中にごろごろいます。





ブログ上ではアルメニア編でーす。



国境の街メグリで一泊し、翌朝首都エレバンへ。




左から、ソノ、ひろあきくん、自分。
DSC03554_201502081527445b0.jpg



乗り合いバスで名前も知らないこの街へ。
DSC03651_201502081541114e1.jpg


この街超寒かった。途中標高4000メートル越えてたからね。

普通に富士山越えてます。




で、この街からその辺の車を捕まえてエレバンまでの交渉。



全然覚えてないけど、1人2000円くらいでチャーターしたような。



所要時間7、8時間くらい~もう覚えてないわ。笑





DSC03653_201502081541033c9.jpg


途中の休憩所で。雪にアルメニアって書いてるところ。
DSC03597_201502081527471be.jpg

DSC03595_201502081527495d9.jpg



どーでもいいけど、福岡出身のばりばり九州男児の自分は雪を見るだけでテンションがあがります。







そんなこんなで、アルメニアの首都エレバン到着~!



DSC_1246.jpg

DSC_1180.jpg



もう街が全力でヨーロッパ!


やっとヨーロッパ来たか~と実感!!!



DSC_1153.jpg

DSC_1152_20150208152843fbd.jpg



なんか、すごいオブジェとかあるし。
DSC_1161.jpg



そして、女子が美しい。



可愛いじゃなくて、美しい。



cuteじゃなくてbeautifulです。



マジですれ違う人全てに照れます。美人すぎて。




美人すぎてビビッて写真とか撮れませんでした。笑




完全にジャバ僧です。シャバ僧。




だって、美女に断られたらショックだから。笑






でも、アルメニア人のパーティーに招待されてそこで美女の写真撮ったので、その時の記事をお楽しみに。




ということで次回アルメニアパーティー編をお楽しみに。






ちなみにアルメニア女子、完全にどストライクです。

ロシア系、スラブ系、アラブ系をミックスしたようなすごい美女たちです。





「読んだよ」ってことで下のバナーをクリックお願いしまーす。
ランキングのポイントに反映されます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




Facebookページはこちら。
いいねもしてね!


世界一周×一期一会

Facebookページも宣伝

Twitterはこちら。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

イスラム教国イランからキリスト教国アルメニアへ

どーも。


リアルタイムはケニアのナイロビにいまーす。


ナイロビの治安にびくびくしてます。




ブログではやっとアルメニア突入でーす。

何か月前のことか。笑



イランの首都テヘランからバスでイラン北西の街タブリーズへ。




タブリーズは中東最古のバザールで有名なところ。



そのバザールが世界遺産だし、世界一長い商業施設らしい。






これがそのタブリーズのバザール。

DSC_0344.jpg

DSC_0343_20150205164208651.jpg

DSC_0359_201502051642322c9.jpg



って、イランのどこの街にもあるバザールと一緒・・・笑





ホントはタブリーズに滞在しようかと思ったんだけど、予想以上に普通だったんで、その日のうちに移動することに。





次はアルメニアへ!






テヘランからだったらアルメニアの首都まで国際バスが走ってるんだけど、タブリーズからのバスは見つけられなかったので、タクシーをチャーターし国境までいくことに。




先にタブリーズへ行ってた、ひろあきくんと、ソノの3人でシェア。






金額は忘れたけど、1人1500円~2000円くらいだったような。




IMG_4840.jpg



イランはバスがめっちゃくちゃ安いからこの金額は超高いと思う。





途中のガソリンスタンドで給油。


ガソリンが1リットル、4000リアル。

IMG_4818.jpg



4000リアルって今レート調べたら17円だからね。笑


ガソリン1リットル17円。


激安!日本の10分の一くらい!





タブリーズから多分3、4時間くらいだったかな?で国境に到着。


途中の道がなかなか絶景だった。


写真撮ってないけどね~!





そして、国境に着いて、歩いてアルメニアへ。




この橋が国境で、向こうがアルメニア。ごりごりのキリスト教の国。
IMG_4846.jpg


で、向こうがイラン。超ごりごりのイスラム教国。
IMG_4847.jpg



ここまでキリスト教とイスラム教の国でくっきり別れてるところは珍しいと思う。



アルメニアって知らない人もいると思うけど、アルメニアって東ヨーロッパの一部でもあり、西アジアの一部でもあるコーカサスって地域の国。

紀元300年にキリスト教を世界で始めて国教にした、超ごりごりのキリスト教国。

敬虔なキリスト教の人もかなり多かった!




そしてアルメニアに着いたのはいいけど、国境からの交通機関がない。



ってことで、ヒッチハイク。




国境近くのメグリって街まで連れて行ってもらって、そこから首都エレバン行きのバスに乗ろうと。



そしたら、エレバン行きはないとのこと。


ってことで、車を一台チャーターして向かうことに。



DSC03539.jpg



が、雪が降りすぎて車が進みません。笑
IMG_4862.jpg


多分このメグリって街高地にあるからめっちゃ寒いし、めっちゃ雪降ってました。
IMG_4861.jpg




エレバン行きを諦めてメグリに一泊。



小さいけどいい街だった。

ビールあるし♪
IMG_4865.jpg


イランはお酒がなかったから、久しぶりのお酒!最高♪



そして、アルメニアはコニャックが有名。飲みやすくて美味し♪
IMG_4867.jpg




人も不愛想だけど、話すといい人ばっかり。





なんとなくアルメニア好きだな~って思いました。








てか、、、美女マジで多い。若い女子の8割くらいは美女。



アルメニア好きだな~





アルメニア美女好きだな~




「読んだよ」ってことで下のバナーをクリックお願いしまーす。
ランキングのポイントに反映されます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




Facebookページはこちら。
いいねもしてね!


世界一周×一期一会

Facebookページも宣伝

Twitterはこちら。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

イランの首都テヘランでスノボできるらしーよ

エスファハーンから夜行バスで首都テヘランへ。



テヘラン都会すぎだし、人多すぎ、渋滞しすぎ。


渋滞しすぎて、歩道をバイクがバンバン走ってる。



基本的にどこの国の首都でもそうだけど、首都ってあまりすることがない。


博物館とか行くか、買い物するくらい。




でも、このテヘランのはゲレンデがあるんです。




イランを一緒に旅してる韓国人もスノボ大好きなので、2人でスノボしに行くことに。


イランでスノボとか楽しそうでしょ!





行き方は名前忘れたけど、宿の最寄の地下鉄から地下鉄の終点まで行って、そこから乗り合いバスに乗って15分くらいのところから、さらに15分歩いたらゲレンデ到着。



この雪山がゲレンデ。
DSC03640.jpg


IMG_4797.jpg



ゲレンデに着くも、リフトが動いてない。

休みらしい。笑


リフト代とスノボセット一式レンタルで6000円くらいだったと思います。


まぁ日本に比べたら安いよね!





IMG_4795.jpg



どーしてもイランでスノボしたかったので、次の日もゲレンデへ。



が、しかし、風が強すぎるためリフト動かず。笑




いっぱいスノーボーダーいましたよ~日本のゲレンデと同じ感じ。




次の日もチャレンジしたかったけど、翌日にテヘランをでないといけなかったので断念。




テヘラン。廃棄ガスがやばすぎて常に曇ってる。
DSC03642.jpg


空気めっちゃ悪いっす。






てことで、テヘランな~にもしてない。てか、な~にもない。







てか、イランってイメージでは暑い砂漠の国って感じじゃないっすか?

でも、実際はめっちゃ寒いし、雪も降るし、そしてゲレンデもあるし!



そんなイメージのイランでイラン人スノーボーダーと一緒に滑ったら面白いと思ったけど、今回は残念。



やっぱり、その国に行ってみないとわかんないことってあるよね。








「読んだよ」ってことで下のバナーをクリックお願いしまーす。
ランキングのポイントに反映されます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




Facebookページはこちら。
いいねもしてね!


世界一周×一期一会

Facebookページも宣伝

Twitterはこちら。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

世界の半分エスファハーンで食あたり

ヤズドから夜行バスでエスファハーンへ。


てか、イランのバス豪華すぎる!


多分世界で一番豪華で安い!




7、8時間くらいの夜行バスに乗っても5、600円くらい。だったはず。笑



しかも、シートこれ!

IMG_4789.jpg


1列に3席だけ。 普通4席のところを3席でつくってあるからめっちゃ広い。



しかも、ジュースとお菓子付き♪



イラン石油がクソ安いからだと思う。




ということで、超快適にエスファハーン到着。



エスファハーンは16世紀にサファヴィー朝の首都だった街。

で、その当時の繁栄はここの訪れたヨーロッパ人に「エスファハーンは世界の半分」と言わせたほど。らしい。




高校の世界史の授業で先生が「エスファハーンは世界の半分!!!」って連呼してたので、強烈に覚えているエスファハーン。笑


エスファハーンどんだけやねん!って思ったの覚えてるわ。笑




でも、そうゆう場所にこれてるってことに本当に幸せを感じた。




はい、これが世界の半分と言われたイマーム広場。

DSC_0389.jpg

DSC_0405_20150114150334c21.jpg

DSC_0466.jpg


なんか市民の憩いの場になってるっぽい。


見えてるのはモスクとかイスラム建築の建物なんだけど、もの凄くヨーロッパを感じた、ここ。




DSC_0419_201501141503433e5.jpg

DSC_0417_20150114150346399.jpg


イスラム建築美しすぎる。左右対称の美と、この超細かい幾何学模様、そして、この青!

めちゃくちゃ綺麗。


DSC_0435.jpg

DSC_0465.jpg


ホントはもっと美しいんだけどね、それを写真にちゃんと撮れないのが悔しい。

DSC_0436_20150114150425598.jpg

DSC_0458.jpg


DSC_0473_2015011415074125f.jpg




ここ、マジで超綺麗だったのに、全体を撮りきらない。やっぱり広角レンズがほしい。
DSC_0485_20150114150748374.jpg




イマーム広場の帰りに食べ歩きしながら宿に帰宅。


DSC_0519.jpg

DSC03096.jpg


この食べ歩きが多分原因で翌朝から激しい嘔吐下痢発熱に。笑


ラオス以来の旅2度目の嘔吐下痢。

しかもラオスに匹敵するほどのやばさ。



持ってた腹痛の薬が全然効かないので、病院にいくことに。



宿のおっちゃんの甥っ子?が迎えにきてくれて病院の送り向かいと、診察の付き添いをしてくれました。


ホントに助かった。イラン人優しすぎ。イラン人好き。


点滴を1時間くらいして、ケツに注射打たれた。笑


お金は多分、2、3000円したような。保険使って(入国時にイラン国内の保険に加入させられた)

レシートがアラビア語だからわからんわ。



結局この後2、3日間くらい寝込み回復。そして次の町へ移動。



世界の半分の美しい街でほぼ寝込むって。笑



まぁイマーム広場見れたしオッケーか。



DSC_0498.jpg

DSC_0543_20150114150815156.jpg


数時間の街歩きだったけど、この街ではいっぱい声かけられたな~。
DSC_0550_20150114150817a2d.jpg

DSC_0535_20150114150815742.jpg

DSC_0502.jpg



「読んだよ」ってことで下のバナーをクリックお願いしまーす。
ランキングのポイントに反映されます。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




Facebookページはこちら。
いいねもしてね!


世界一周×一期一会

Facebookページも宣伝

Twitterはこちら。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ